So-net無料ブログ作成
カレーサークル ブログトップ
前の10件 | -

東京らっきょブラザーズ [カレーサークル]

20100611-1.jpg

ちょー久しぶりのカレーサークル♪

なじみのない土地「早稲田」に行ってまいりました。

このところ、お気に入りのスープカレー屋さんが
続々と閉店してしまっているからか、
無性にスープカレーが食べたくなっていたのです。

というわけで、今回は「東京らっきょブラザーズ


清潔感のあるかわいらしい店内。
久々のスープカレーにテンションがあがります。

メニューはもう決めてきたと言うYちゃんは6月限定メニューの
「炙りベーコンとガリトマスープカレー」

”限定”という言葉に無条件にひかれるというTちゃんは平日限定メニューの
「焼きチーズと厚切りベーコンのスープカレー」

んーーーめずらしく悩む。。
スープカレーと言えば、まず「チキン」を選択したいところだけど、
野菜もとりたいし…
こだわりがありそうな”愛別矢部農園舞茸”も気になる。

しばし悩んだ結果、こだわり舞茸に決定!
ちなみに辛さは「3」
「2」が中から程度とのこと。



カトラリーの準備の時に、
テーブルの上をきれいに整理整頓して
場所を広く空けてくれた店員さん。
何が始まるんだ?ときょとんとしている私たちに
いよいよスープカレーが運ばれてきた。
「炙り」と「焼き」がついてるメニューは、
テーブルの上でガスバーナーを使って「炙る」とか「焼く」を
してくれるらしいです。

さらにテンションあがる演出♪
(残念ながら私がオーダーした愛別矢部農園舞茸のきのこスープカレーはそういう見せ場はないんだけど…)
さてお味は…
「おいしいー!」
辛さもちょうどいい具合だし、
すごくさっぱりすっきりした味わい。

こだわり舞茸もうれしい食感でおいしい♪
きのこカレーというと、ちょっと物足りないくらいを想像してたけど、
他にも大きいエリンギ、しめじ、にんじん、じゃがいも、ピーマン、卵が入っていて
お腹も大満足!

ちなみにクーポンを使うとプレーンラッシーがサービスされます。
このラッシー、甘くない状態で提供されガムシロップで調節できます。

久しぶりのスープカレーは大大満足でした♪


帰りは店員のお姉さんが素敵な笑顔でお店の外まで送ってくれました。

とっても気持がいい!!
そういえば、お店に入ったときも
オーダーの時も、お会計の時も、全部店員さんが気持ちいい対応だった!


このお店、家の近くにほしいなぁ。








よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓







ぴーまん [カレーサークル]

20091014-5.jpg

またまた、かなり前のレポートです。

新宿御苑の目の前にあるお店「ぴーまん」に行ってきました。

名前からしてザ・野菜感が漂ってきます。

お気づきかもしれませんが、今回も「野菜やさいヤサイ」です。
体が野菜を欲しているようです。


冒頭から「野菜」を強調してきましたが、
ここ、実は野菜ジュース専門店なのです。
メニューには効能別に、たくさんの野菜ジュースが書かれています。

野菜にかなりこだわっているらしく、
野菜ジュースは、水、砂糖を一切使わず、
低速回転のジューサーでビタミン、ミネラルなどの栄養素を
壊さないように作っているらしいです。


が、今回はカレーメイン。
たっぷり野菜の野菜カレーをオーダー。
確か、メニューに野菜の量やカロリーなども書いてあったと思います。

生野菜がたっぷり便乗しているカレーが登場。
野菜ジュースを売りにしていてカレーはサイドメニューのような
印象のお店なので、あまりカレーの味に期待をしていなかったのだけど、

これはおいしい!
なんというか…ちょうどいい塩梅の味です。

油が少なめで、たっぷりの野菜が溶け込んでいるとのことで
胃がもたれないカレーです。
いたるところで歳を感じてしまうなぁ。。

たっぷりの生野菜→カレー→生野菜→カレー…と食べ進んでいくのだけど…

生野菜、ほんとに多いっ!

食べている途中から、体が健康になっていく感じがします♪
&顎が疲れてきます。

と、身体はごきげんなんだけど、

一つだけ気になることが…


生野菜から水が出てきて、
ご飯とカレーが、水っぽくなってました。
最後のほうは、ちょっと不満が残る結果に…


残念です。
生野菜の水切りさえ十分にしてくれたら、
大満足のお店です。



野菜の水切りといえば…

我が家で活躍中の野菜の水切りがこちら↓

20091014-3.JPG

今年の誕生日前に、うるさいくらい「欲しい」アピールをして
友達に買ってもらったオクソー クリア サラダスピナー。

これ、ほんとによいです♪


ぴーまんにも勧めてあげたい。。。。。。









さて、話はかわりますが…

カレーサークルのイケメン「宮崎龍也くん」出演の舞台があります。

凛として…、 ~天国は遠くの町~


ご興味ありましたら、ぜひ足を運んでやってくださいまし。





よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓




野菜を食べるカレー camp [カレーサークル]

うーん、、これはいつの事だったか?…
とにかく忘れてしまうほどだいぶ前に、
カレーサークルの活動をひっそりとしておりました。

地図を片手に降り立ったのは、代々木駅。
交差点を間違えずに入っていくと、
どどーんと、共産党のビル。
なんか圧倒されてしまうわ。。。

その目の前に、ありました!

野菜を食べるカレー camp

その名のとおり、室内にいながらながらキャンプに
行ったようなアウトドア感です♪
店員さんのユニフォーム、飯ごうに入ったカトラリーセット、
テーブルに運ばれてきた水が入った水筒とか…

とにかく店内のいたるところで、アウトドアを感じます♪

さてさて、店名でもわかるとおり
お店のコンセプトは「野菜を食べるカレー」だそうで(そのままだ(笑 ))
野菜が主役のメニューがずらり。
その中でも、特にネーミングに惹かれた一品をオーダー♪

20090702-1.JPG

すばりっ!「一日分の野菜カレー」
ね、体によさそうでしょ?


運ばれてきた野菜カレーですが、カレーというより野菜メインです。

カレー < 野菜    ←こんな感じ

野菜は、一緒に煮込まれたものではなくて、
オーダーした後に、下処理をした野菜を軽く炒めて
合わせているようです。

なので、食べ終わったあと「カレーを食べた!」というよりも
「野菜を食べた!」というほうがしっくりくる感じかな。

図式にすると

カレーを食べた! < 野菜を食べた!

↑しつこすぎました。反省。。


あ、でもカレーサークルなのでカレーのことも少しだけ書いておくと…
コクがあるのに、すごーくさらっとしていて野菜の味の邪魔になりません。
…あ、、また野菜コメントだ(汗)


それから、薬味として「サルサソース」がついてくるのですが、
これは、あってもなくてもよい一品。
ただ、これについてきた小さなスコップ型のスプーンがかわいかったです。
ちなみに、カレーを食べるスプーンもスコップ型。

どこまでも、キャンプです。



キャンプは置いといて…
野菜不足の人には、お勧めのお店です。
家の近くにあったら、絶対通っちゃうと思います。

近くじゃないけど、野菜不足になったら、
またふらっと立ち寄ろうと思います♪




よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓








ラニ [カレーサークル]

珍しくオットと二人カレーサークル♪

港北にある「ラニ
インド人のお兄さんたちがテキパキと接客してくれる気持ちのいいお店です。

20090501-1.jpg

本日のカレーだった
「キーマカレー」をオーダー!
キーマカレーって、ちょっとどろっとしたミートソースをイメージしてたのだけど、
スープカレーみたいに、さらっさら。

おいしい!!

いくらでも食べられそうなくらいさっぱりしたお味です♪


以前来た時も、おいしい!!って思ったけど、
今回もハズレなし。

オットオーダーの「チキンバターマサラ」も
トマトベースのさっぱり味でくせになりそうです。
(既にオットはくせになっているらしく、前回のオーダーも
確か同じものだったような気がします。。)


ひとつだけ残念な点は、
「辛めにしてください」とオーダーしたけど、
ぜんぜん辛さが足りなかった。。
インド人のお兄さんたちが、
日本人向けに控え目な辛さにしてくれたんだと思います。

次回は「すごーく辛くしてください」と、
大袈裟なくらいに主張してみようと思います。



そうそうこのお店、
開店一周年記念でGW中は「ナンおかわり自由!」だそうです。

あと、先着1,000名様にインド製ブレスレットをプレゼントしてくれます。

20090501-2.jpg

↑これ。 ちょっと微妙だけど…

この機会にぜひ、足をお運びください♪



なぜか宣伝みたいな〆です。。。










よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓




Ka Ku Ra [カレーサークル]

久しぶりのカレーサークル♪

20081024-1.jpg

Ka Ku Raの美肌カレーです。
こちらのお店の看板メニューは、薬膳KAKURAカレーだそうですが、
「コラーゲンたっぷり」についつい惹かれてしまいました。
お肌ぷるぷるになったかな???


体が、体にいいものを欲しているらしく、
「薬膳カレー」の文字に心躍らせて行ったのですが、
「”薬膳カレー”を食べるぞ!!」と気合を入れていくと
少し拍子抜けします。

私自身、少し拍子抜けしました。
というのは、このカレーかなり甘口です。
薬膳カレー独特の漢方っぽい味はしません。
あっ、、あんまり漢方っぽい味がガツンとこないけど、
たっぷりの漢方が入っていて、
ほんとうに体にやさしいカレーなんだそうです。

拍子抜けはしたけど、おいしい!
カレーは、どろっとしていてやさしいお味。
食べているうちに、体もぽかぽかしてきました。
たくさん入っている漢方のおかげかな?


今回、私がオーダーしたのは、美肌カレーの野菜カレーの雑穀米。
カレーの種類とトッピングとご飯の種類を選べるので
かなり迷ってしまいます。
カレーのおいしさももちろんだけど、
野菜もまたおいしかった!!
皆さん、ぜひぜひ野菜をトッピングしてくださいっ!


トッピングもいろいろあるし、他のカレーも食べてみたいし…
とカレーだけでも悩むところですが、
他のアラカルトのメニューもいっぱいでおいしそう!
次回は、もっとゆっくりいろいろ食べてみたいな。



さてさて、、そのKaKuRaのカレーですが急いで食べました。
というのも、KaKuRaの手前に「ポタジエ」発見!
前々から、一度食べてみたいと思ってたのたのです。
お野菜のケーキ達。。

20081024-2.jpg

トマトのロールケーキです。

他にも、ナスのタルトとか、ごぼうのガトーショコラとか、、
気になるものがいっぱいなんだけど、
私たち、なぜか3人ともトマトのロールケーキをセレクトしました。
スポンジのしっかり具合にびっくりだったけど、
トマトのお味とバジルの香りが、不思議と生クリームにピッタリ!
甘さがかなり控えめで、これは甘いものが苦手な人でも絶対に食べられる!
甘いものが大好きな父は、たぶん物足りないと思うけど…

これも、また食べたいお菓子です♪





デザートも食べたしこれで解散!という流れではありましたが…
中目黒の駅に降り立ってから、まだ2時間しか過ごしていないことに
なんとも消化不良のような気がして、
ドイツビール飲みに行ってきました。

200810224-3.jpg

ビールで締め。。
変な順番。。。







よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓






ケンドーン [カレーサークル]

次回は、カレーのレポートと予告し奮い立たせてみたのですが、、
仕事の忙しさ(単なる気疲れ?)で、だいぶ遅くなってしまいました。

20080508-1.JPG

先月?いやいや先々月食べたカレーは、
ケンドーンの、豚の軟骨カレーと、薬膳納豆カレー。

懸賞で当たったんです♪ラッキー♪♪

が、、納豆カレーを食べる勇気がなかったので、
「納豆カレーは普通に食べるよ!」というカレーサークルメンバーに出動願いました。
以前、某カレーショップの納豆カレーを食べて、あまりの後味の悪さに、それ以来、納豆とカレーの組み合わせは試してません。

ホームページ上からうかがえるケンドーンのシェフは、
なかなかの頑固オヤジぶりで、
かなりこだわった薬膳カレーを売りにしているようです。

まずは豚の軟骨カレー。
トロトロのコラーゲンいっぱいで、女性にうれしいカレーだそうです。
軟骨は、別袋でついているのですが、
いかにもトロトロそうな汁と共に軟骨らしきものが入っています。

カレールウと一緒に、軟骨を一口食べてビックリ!!
軟骨というからには、コリコリとした食感を想像し食べてみたのですが、
ほんとやわらかい。こりゃ軟骨とは別物ですな。。
カレーは、しっかり辛くて、でもじんわりと体の中から辛さが伝わってくる感じです。
おいしいっ!

さてさて、問題の納豆カレー。
みたところは、ねばねばらしさは何も感じられず、
少し安心しつつ・・・納豆のくせは、ぜんぜんありません。
それよりも、カレー自体の味が不思議。
これまでも、薬膳カレーと名がつくカレーは食べたことがありますが、
この複雑な味わいは、何のスパイスなんでしょ???
カレーというカテゴリーでもないような、、、とにかく不思議な味なんです。
これも、おいしいっ!
すばらしき、納豆とカレーのコラボレーションっ!


いやぁ~おいしかったぁ。
さらに嬉しいのが、食べ終わってしばらくしても体がポカポカしてること。
まさに、薬膳カレーです。

疲れた時に、また取り寄せたいカレーでした♪

お取り寄せは、こちらから。。






デザートは、ダロワイヨのケーキ。
20080508-2.JPG

幸せ♪




よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓






トップス [カレーサークル]

2008年1回目のカレーサークルは、トップスです♪
トップスといえば、、チョコレートケーキが有名ですが、
レストランのメニューでは、実はカレーが看板メニューなのだそう。


今回は、ハーフカレーセットをオーダー♪
カレー半量に、トマトサラダと、チョコレートケーキ半量、
コーヒーか紅茶がつくというセットです。

私は、野菜カレーにしました。(なんとなく、最近野菜不足の気がして・・・)

まず最初に、トマトサラダが運ばれてきました。

このトマト、ビックリするほど甘いですっ!
(夢中で食べたので、写真はなしです(笑))

こんな真冬にトマトサラダって・・・とぜんぜん期待してなかったのですが、
ほんとうにおいしい!
セットのサラダ、季節問わず、トマトサラダらしいです。(何故?)


さてさて、本題のカレーの登場です。
感想は、お上品な欧風カレー♪
お野菜もゴロゴロ入って、半量だけど満足。

あっ、そうそう、カレーの奥にある蓋があるお皿に入っているご飯は
おかわり用です。
結局、三人で全部平らげたので、
「アイツら、、ハーフセット頼んだけど、ほんとはお腹すいてたんじゃないか??」
と思われたかもしれません(笑)

薬味もお上品に、並んでます。


デザートですが、写真のとおり、生チーズケーキに変更してもらいました。
先日、チョコレートケーキを食べたばかりだったので、
違うものが食べたいなぁと思って・・・
ハーフサイズなので、2人で一緒に、変更するなら他のケーキにしてもらえるようです♪


(あぁ~、、また食べかけの写真。。ついつい忘れて食べちゃう(汗))

チーズケーキ、濃厚でおいしい♪

今回、私たちが行ったのは、渋谷西武の中にあるトップスです。
お買い物で疲れたときに、ちょっと一息にちょうどいい!

おススメですっ♪


 

 

よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓




nice!(12)  コメント(7) 

東京カレーラボ [カレーサークル]


会社帰りに向かった先は、東京タワーでございます~

寄り道して東京タワーに行けちゃうって考えてみたらスゴイ。
「あー東京で生活してるんだなー」なんて、
地方出身者の私としては、感慨深くなってしまうわけであります。

それはそうと、なぜ東京タワー?
あの「東京カリ~番長」らがプロデュースしたという「東京カレーラボ」に
行ってまいりましたっ!

「ラボ」=「研究室」というわけで、
研究室をイメージした店内になっているとのことでしたが、
私の第一印象は、「小奇麗な牛丼屋」といった感じ。
座った目の前には、スクリーンセ-バーのような映像が流れ、
対面のお客さんの顔は見えないような配慮はされています。

さてさて、肝心のカレーですが…
私は、スパイシーポークカレーをオーダー。

今回のカレーは、特に期待も大きかったのですが、
その期待は裏切られることなく大満足。
コリアンダーの香りの中に、的度な辛さもあり・・これはいいっ♪
さすがですよ。。カリ~番長。。

カレーサークル部長としては、ちょっとした敗北感があります。
いや~まいった。

・・が、しかし、、
残念なことに、お皿に一言言わせてくださいっ!
最後の一口がすくえないんですよっ。
お皿についても、試行錯誤の上にオリジナルで作ったそうですが、
最後の一口が…
これ、一緒にいった友達もみんな苦労してたので、
私の食べ方の問題じゃないと思うんですよ。番長。。

カレーサークル部長としての意見でした。←ちゃんとアンケート用紙に書いておきました。

 

あっ、そうそう、食後には一口サイズのラッシーのサービスがあります。


まぁ、、なんだかんだとケチをつけさせていただきましたが、
総評すると、、「ウマイッ」です。
東京タワーに行った際には、ぜひぜひ立ち寄ってほしいお店です。

 

 

よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓




nice!(11)  コメント(8) 

カレー革命 [カレーサークル]

久々のカレーサークル♪

水天宮前の「カレー革命」に行ってまいりました。


店名に「革命」ってすごい。。
お店に入ってみると、意外にも日本人ではなく本格インド人の
お兄さんのようであります。。
インド人っぽいお兄さんが作っているのに、
メニューは決して本格インドっぽくありません。
このミスマッチがおかしい。。

そのミスマッチのメニューとは・・・
・オリジナルカレー(見た目はいかにも日本で見る普通のカレーライス)
・カレーチャーハン
・カレービビンバ
・カレースパゲッティ など、、、
マスターのチャレンジ精神が感じられます。

また、
・トンカツカレー などのネーミングからは、
マスターの律儀さなども感じられます。。
(カツカレーじゃなくて、とんかつカレーですよ。)


カレービビンバも気になるところでしたが、
真中に、まっ黄色な卵黄がのっている姿にひかれて
カレーチャーハンをオーダー♪

運ばれてきたカレーをみてびっくり!
卵黄かと思っていたまっ黄色な物体は、
黄色くなったゆで卵そのものっ!!


正直、カレーとチャーハンってしつこいかなぁ。。
途中で飽きてくるんじゃないかなぁと思いつつオーダーしてしまったのですが、
そんな心配ご無用。
すこーしだけカレー風味のいたって普通のチャーハンだけでもおいしい。

それから、たのしみにしてた卵黄(いや・・ゆで卵)は、

ほどよい、半熟具合!
期待大で、口に入れた瞬間、ビックリ!

なぜ、ビックリかって?
意表をつかれた「冷たさ」ですよ。
おそらく、傷みが早い卵は、冷蔵庫でしっかりと保存されているんでしょうね。
こんなところにも、マスターの律儀さが感じられますよ。

そんなこんなで、気がついたら平らげてました。
いやぁ、びっくり。
カレーとチャーハンの組み合わせ、合うものなんですね~
おいしかった~♪

他に気になっていた「カレービビンバ」
水天宮前に行く機会があれば、次回挑戦してみたいと思います。
・・・・場所が近ければねぇぇ。。。

 

 

よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓



nice!(11)  コメント(11) 

京橋ドンピエール エクスプレスカレー [カレーサークル]

東京駅のキッチンストリート内にあるカレー屋さん
東京駅近くの客先での打ち合わせが午後一の設定だったので、
打ち合わせ終わりで遅めのランチをしてきました

以前、VVV6「東京Vシュラン」で丸の内OLおすすめランチ1位と紹介されて
とても気になっていたドンピエールのホワイトカレーです

・・・カレーと言っていいのかちょっと疑問

ココナッツミルクにちょっとカレー味足してみましたといった感じで
カレーのつもりで食べてしまうと、ちょっと裏切られた気が・・・

ホワイトカレーを食べたのが初めてだったんですが、
こういうものなんでしょうかね

いやね、、これはこれでおいしい食べ物ですよ

具はホタテと海老がメインで、他になす、じゃがいなどちょっとづつ。
ちなみに、海老は1.5匹でしたよ。
最後の楽しみに残しておいた海老が、半分に薄くスライスされていたのが
ちょっと悲しかった。。。。
1600円で豪華に見せるテクニックか

ところで、丸の内OLが選ぶランチで1600円って高くない

みんなこんな豪華なランチをしているのかなぁ
それも、ちょっと疑問・・・・

それはそうと、ドンピエールの一番の売りは、ビーフカレーだったようです。
dancyuで金賞を受賞だとか。。。
写真はとってもおいしそう。
今度は、迷わずビーフカレーかな

 

 

 

 よろしければ、ぜひ、ぽちっと押してくださいませ↓




nice!(2)  コメント(2) 
前の10件 | - カレーサークル ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。